顔出しのリスク

ホームページ上への顔出しは多くのデリヘル嬢がやっていることです。店舗を持たないデリヘルはホームページの情報がすべてなので、自分を売り込む方法は顔出しやブログ更新しかありません。そのため、もっと稼ぎたいという思いで顔出しする人もいるでしょう。必ずしも間違った選択ではありませんが、あらかじめホームページに掲載されるリスクを理解しておく必要はあります。

顔出しのデメリットは、家族や友人、職場の人にデリヘル勤務がバレてしまうことです。インターネットが発達している昨今、ホームページは不特定多数の人が気軽に閲覧できます。たまたまホームページを覗いた知り合いが、偶然見つけてしまう恐れもあるでしょう。また、最近では画像検索で同じ人物を発見できる精度が高くなったため、あなたの顔写真で検索したら、デリヘルで働いていることを知ってしまったという人もいるかもしれません。

また、顔出し写真がインターネット上に掲載されると、原則として永遠にその写真が残ってしまいます。お店のホームページが消えてもインターネット上に記録されてしまうのです。一時的なお金のために顔出ししたい人もいると思いますが、将来的なリスクを考え自分の意志で掲載可否を決定しましょう。